アリシンが健康に一番!

アリシン・にんにくの有効成分を紹介するブログ

【アリシン】にんにくに含まれるアリシン以外の有効成分は?

にんにくには以下の役立つ成分が含まれています。

【アホエン】アリシンが加熱されてできるのがアホエンです。アホエンは無臭で安定しているうえに、中性脂肪コレステロールの抑制作用をもつことが近年わかり期待を集めています。

【ジアルリルスルフィド】ジアリルジスルフィドとはアリシンが変化してできるにんにく精油の主成分です。臭いがあり抗菌性や薬効成分が含まれているとして期待が高まっています。

 【アリチアミン】アリシンとビタミンB1が結びついて、より安定して体内に吸収されやすいアリチアミンという物質になり、ビタミンB1の効果をパワーアップさせ、脳や神経を安定させる働きがあります。エネルギー代謝の主成分で「アリナミン」が強壮・強精で有名です。

【アリチアミン】にんにく中の物質と糖分が結合してできるのがスコルジニンです。無臭でビタミンB1の吸収を高め、新陳代謝を活発にします。体内に取り入れた食べ物を十分消化吸収させ、栄養分を体のすみずみまでいきわたらせる働きがあり、疲労回復やスタミナをつけるのに効果的です。

有機ゲルマニウム】にんにく中に含有されるミネラルの一種で、朝鮮人参の有効成分として知られ、疲労回復や強壮に効果があります。抗ガン作用があることも知られています。

 【メチルアリルトリサンファイド】この物質には血小板凝集抑制作用があり、血栓症を防止する働きがあると言われています。

【セレン】セレンは抗酸化力を高める物質で、土壌中のセレン濃度が高い地域の農作物を食べると血中セレン濃度も高くなり、ガンの発生を抑えるのではないかと推測されています。

にんにくにはアリシン以外にも役立つ成分が多く含まれているのですね。普段から食べることが大事ですね。

f:id:tetutaro1025:20140522203326j:plain

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

【アリシン】コロナウィルスの感染封じ込めが次の段階へ。

いよいよ新型コロナウィルスの感染が新しい段階に入りました。政府は早期の終息を目指し、この2週間が勝負と捉えたようです。学校閉鎖とは驚きですが対策としては止む負えないと考えます。会社においてもテレワークなど在宅で仕事をするところが出てきています。

例年もインフルエンザが流行ってきました。昨年(2018.11.19~2019.5.19)のインフルエンザの患者数は約1210万人で、亡くなられた方は3,325名もおられます。そのうち約80%以上が高齢者です。日本は他の先進国と比べてワクチンの接種率が低いそうです。そのためか老人ホームや学校、病院などでの集団感性が起こります。

コロナウィルスとインフルエンザの違いはコロナウィルスの致死率が約2%と高いことです。(インフルエンザは国内では約0.1%)

私も毎年、風邪・インフルエンザ予防の記事を書いていますが、まずウィルスに負けない体力をつけることです。そしてウィルスをもらわないようにうがいや手洗いをまめにしましょう。しかし、年度末で忙しい方も多いと思います。疲れますよね。そのような時は豚肉などに多く含まれるビタミンB1食品とにんにくを食べて体力をつけて下さい。

にんにくの有効成分アリシンは風邪やインフルエンザに次の働きをします。

1.抗ウィルス作用

2.汗を出して解熱作用を行います

3.鎮静・消炎作用がある

風邪やインフルエンザにかかる前に、普段からにんにくを食べて、風邪を寄せ付けない体力やウィルスに負けない抵抗力を付けておくことが大切です。

f:id:tetutaro1025:20141006111204p:plain

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

【アリシン】にんにくの有効成分アリシンの弱点は?

★にんにくの有効成分アリシンに弱点はありますか?

「アリシンには3つの弱点があります!」

①生にんにくを加熱・調理・加工するとアリシンを生み出す酵素(アリナーゼ)が
 破壊されてしまいアリシンが作られません。そのため加熱しすぎると、せっかくの
 にんにくの効果を生かすことが出来ません。

②アリシンは酸にも弱いので、生のにんにくを食べても胃酸で80~90%が破壊され
 てしまいます。

③にんにく特有のニオイ成分がアリシンでありマナーの点から嫌われます。

健康と美容に良いと言っても、にんにくは上手く食べないと効果が無いのですね。

f:id:tetutaro1025:20100726194804j:plain

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

 

【アリシン】にんにくの有効成分アリシンとは何ですか?

★注目すべき成分アリシンとはどんなものですか?

アリシンとはにんにく中の酵素アリナーゼの作用により、アリインが分解されたイオウ化合物で、反応性が高く、にんにく独特の臭いを発します。刺激が強く、抗菌力があります。

★アリインとはアリシンの元なんですか?

アリインはアミノ酸の一種で、アリインが変化してアリシンに変わるのでアリインはアリシンの元といえます。

 ★にんにくはなぜの特有な臭いなのですか?

にんにくを切ったりつぶしたりすると分解酵素のアリナーゼがアリインという成分に作用して、刺激性の強いイオウ化合物が発生します。これがアリシンで、にんにく特有の臭いの元なのです。

にんにくが土の中で成長する過程で虫やバクテリアに食べられるのを防ぐために、臭いにおいで撃退します。植物の防御システムでリコピンポリフェノールも同じ役割をしています。

この自然のシステムを私たちが利用して役立てています。

f:id:tetutaro1025:20140801064552j:plain

 

90日分がお得な価格で!【アリシンの力4000大袋90粒入】

【アリシン】コロナウィルスに負けない体力をつける

コロナウィルスがいよいよ蔓延する気配がします。ただコロナウィルスにかかっても症状が出ずに自然治癒する方も多くいるそうです。

中国の事例でもお亡くなりになる方は高齢者や病気の方など体力が落ちている方が多いようです。

そのため、仮に感染してもウィルスに負けない体力を付けておくことが大事ではないでしょうか?

よく免疫力といいますが、免疫とは体内に侵入した病原菌やウィルス等を撃退したり、がん細胞が増殖しないようにするシステムのことです。

このシステムにはウィルスに感染した細胞を殺すT細胞やがん細胞を攻撃するナチュラルキラー(NK)細胞など色々な種類の細胞が集まって機能しています。

これらの細胞が血液の流れに乗って全身を巡りながら、病原菌などの動きを監視しているのです。

また、最近になり動脈硬化の発生にも関わっていることが分かりました。免疫力とはこれらの免疫細胞の数や比率、増殖する能力のことを言います。

にんにく博士の有賀豊彦博士はにんにくの持つ「自然免疫の活性化」について、白血球の好中球とマクロファージによる活性酸素の生産アップ。リンパ球のNK細胞の活性強化をあげています。

にんにくはウィルスと戦う体力を作るとともに、ウィルスに負けないサポートも行っているのですね。そして肉類などの栄養価の高い食物をおいしく食べられるのもにんにくの効果の一つです。

にんにくと栄養価の高い食物を併せて食べて、ゆっくりと休息をとることが、いま一番大事なのではないでしょうか。

f:id:tetutaro1025:20140522203326j:plain

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

【アリシン】にんにくの主な成分は?

一番特徴的なのが強い刺激臭をもち強力な抗酸化作用があるイオウ化合物成分です。このイオウ化合物には、注目すべきアリシンのほか、アホエン、スルフィド類、S-アリルシステインなど33種類以上が含まれています。 

さらに、スコルジニン、ジアリルジスルフィド、有機ゲルマニウム、メチルアリルトリ

スルフィド、セレン、亜鉛などのミネラル、アミノ酸、ビタミン、食物繊維など80種類以上の有効成分を含んでいます。

にんにくが肉料理と相性が良いのは、食品の保存状態が良くない昔に、強い抗酸化力が求められたからです。

豚肉とにんにく、ステーキとにんにくなど思わず唾が出てきますね。

f:id:tetutaro1025:20200225105612p:plain

 

 



 

【アリシン】なぜ?にんにくと呼ばれるの・・

なぜ? 「にんにく」と呼ばれるのでしょうか?

にんにくの名前の由来は、仏教用語の「忍辱(にんにく)恥を耐え忍んで、心を動かさないこと」が語源です。忍辱の境地を目指して修行する僧侶たちが厳しい修行に耐える体力をつくるためにニンニクを食したとされます。

また、一方では山門に書かれている「葷酒山門に入るを許さず」と言う言葉がありますが、これは酒と臭いの強いネギやにんにくなどの野菜は精がつき、誘惑を誘うので持ち込むなと言う意味だそうです。

英語ではgarlicと言いますが、葉が槍のようにとがっていることから、「gar」(槍)と「leac」(ネギ)から由来するそうです。

f:id:tetutaro1025:20141111085250j:plain

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく