アリシンが健康に一番!

アリシン・にんにくの有効成分を紹介するブログ

【アリシン】にんにくの栄養価は

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

 

にんにくは野菜としてもビタミンB1・B2、C、カルシウム、鉄などの体にとって必要な栄養素が豊富に含まれています。そして、あの強烈なにおいが特徴ですが、このにおいの元がアリシンでした。アリシンには強い殺菌・抗菌作用がありアフリカでシュバイツアー博士がコレラ菌対策に使用したのもにんにくに含まれるアリシンでした。
またアリシンは体の中でビタミンB1と結合してアリチアミンと言う物質に変化をして、よりビタミンB1の吸収を高める働きをします。
このようにアリシンはにんにくの栄養素の中核として様々な働きをしています。

f:id:tetutaro1025:20140801064552j:plain



【アリシン】にんにくは免疫力を高めます!

抗酸化作用、疲労回復、血行促進など多角的に免疫力を高めます。

紀元前から人類に使われている、にんにくのパワーの源はにんにくの臭いの元アリシンです。にんにくはそのままでは臭いませんがすったり、切ったりして空気に触れると独特の臭いを発します。アリシンにはイオウ化合物が多く含まれていますが、これがナチュラルキラー(NK)細胞を活性化する働きがあります。

アリシンは体内でいろいろと形を変えながら、我々の体に役立つ働きをします。臭いものに効果ありですから、臭いなど気にせず大いに食べましょう!!

免疫パワーを上げる秘訣は臭いに有り!にんにくはガンの予防、花粉症の抑制、全身の免疫力アップなど効果がいっぱい。

f:id:tetutaro1025:20111019094427j:plain

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

 




【アリシン】風邪の予防に。

風邪は万病のもとと言われますが、冬場に大切なことは風邪をひかないこと、つまり予防することですね。
冬場に風邪を引きやすいのは冷たく乾燥した空気でのどや鼻の粘膜が弱り、ウィルスの侵入を許してしまうからです。そのため風邪の予防はウィルスに負けない体の抵抗力をつけることに有ります。にんにくが風邪に良いと言われるのは、この抵抗力を高める効果が優れているからです。
ことにアリシンは滋養・強壮、体力増強などの働きが有ります。そしてアリシンの殺菌力はとても強いのでウィルスの侵入を許さない体つくりが出来ます。
寒い冬は体を温めるにんにくを食べて体温を上げ休息も十分に取りましょう。

f:id:tetutaro1025:20141006111204p:plain

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

 

 

【アリシン】韓国のダイエット事情

韓国人はにんにくをよく食べることで知られています。しかし最近の若い方は西洋化された食品に親しんだためか、にんにくの臭いを嫌ってか、にんにくを食べることが少なくなっているそうです。
そこへ、チョン・ダヨンさんがモムチャンダイエットを創作し大人気となりました。チョンさんが来日の折、日本と韓国のキムチの違いを聞かれ「韓国のキムチは長い間熟成させたもので、にんにくをたっぷり使ったもの」と話しにんにくのダイエットへの有効性を語りました。
モムチャンダイエットは食事制限をあまりせずに、にんにくを大量に摂ることで有名です。にんにくには新陳代謝を促して脂肪を燃焼する効果があり、また腸内の悪玉菌を殺し、腸内環境を整え、さらに水溶性食物繊維が豊富なので便秘の解消を促します。

bikatsuongen.com

【アリシン】取れてますか「眠り」!

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

 

 

 

疲労・仕事や人間関係の揉め事、社会が複雑になるほどストレスは増えますね。不眠症の原因はこんな所にあるようです。にんにくの有効成分アリシンを摂ると次の働きをして、すっきりとした目覚めが出来ます。

1.交感神経を安定させ、副交感神経に働きかけます。これにより快眠することが出来  ます。

2.活性持続型ビタミンB1であるアリシンが直接神経にはたきかけ興奮を沈めます。

3.にんにくには体温調整など、体の機能を一定に維持しようとする作用があり緊張を  解きほぐします。
にんにくの臭いにも神経を落ち着かせる作用があるそうですよ。毎日にんにくを食  べるといいですね。

f:id:tetutaro1025:20190118212222j:plain

 

【アリシン】またインフルエンザの季節が来ました!

 

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

ガーリック加工食品 アリシンの力4000(30日分)30粒 にんにく

 

 

インフルエンザが流行ってきました。ニュースでも学級閉鎖が伝えれています。インフルエンザの予防は、まずうがいや手洗いをまめに行いウィルスに感染しないことと、体力をつけてウィルスに負けない免疫力を付けることです。是非、豚肉などのビタミンB1とにんにくを食べて体力をつけて下さい。

f:id:tetutaro1025:20190116203338p:plain

インフルエンザ流行レベルマップ(国立感染症研究所)1月11日発表

にんにくの有効成分アリシンは次の働きがあります。

1.抗ウィルス作用
 強い抗ウィルス作用でウィルスをシャットアウトします、体内に侵入してきてもアリシンがウィルスを食べ(自然免疫)、ウィルスを攻撃する抗体をたくさん作り出す(獲得免疫)ことで、二方向からウィルスを破壊します。そして弱っている体の細胞を活性化し新陳代謝を活発にします。

2.汗を出して解熱作用を行います
 にんにくは保温作用があり、にんにくを食べてぐっすり寝れば発汗作用で熱が下がりやす くなります。また脳にある体温調節中枢が血液の温度が高いと判断して発汗してきます。汗を出し熱を下げてよく眠り、体力の回復を図ることができます。

3.鎮静・消炎作用がある
 にんにくはのどの痛み、咳、くしゃみ、痰などを抑え、風邪の症状を緩和してくれます。
風邪やインフルエンザにかかる前に、普段からにんにくを食べて、風邪を寄せ付けない体力やウィルスに負けない抵抗力を付けておくことが大切です。

【アリシン】梅雨時は体調を崩しますね☜アリシンが良いです

allicin.jp

梅雨時は体調を崩したり、気分がすぐれないことが多いですね。これは気候の変化により湿度や気温が変わりやすいことなどが影響しています。
だれでも雨が続くと気分も嫌になりますよね。アリシンは自律神経のはたらきを正常化しストレスを抑制します。またアリシンとビタミンB1が結合したアリチアミンにより疲労回復・体力増強効果が出ますので、これから来る暑い夏に向けての体力作りにも役立ちます。たまの晴れ間には表へ出てお日様を浴びセロトニンを活性化し心も体も元気一杯になりましょうね。

f:id:tetutaro1025:20180613211221p:plain